鹿児島女子高等学校の全て
 
鹿児島女子高等学校
 
2019年2月

12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728

先月翌月


 
大カテゴリ:
小カテゴリ:


 
第40回城西地区地域総合文化祭について

投稿日:2019年2月19日 15時33分36秒
2月23日(土)・24日(日)の2日間,「創ろう 高めよう 城西ふるさと文化」をテーマとして城西公民館体育館にて開催されます。

本校からは,書道部が作品展示で,民謡部が24日(日)13:00からの舞台発表に出演予定です。

ぜひ,ご来場ください。

コメントは受け付けておりません。
「鹿児島まなびや」企業出店説明会

投稿日:2019年2月14日 16時32分59秒
2018年6月にオープンした「鹿児島まなびや」の出店説明会を2月12日(火曜日)に開催しました。

今回の出店説明会は,事前に「鹿児島まなびや」スタッフ会議でピックアップした企業様に案内を送付し,御参加いただきました。会では,「鹿児島まなびや」の運営形態,サポート体制や契約等について説明を行いました。今後も定期的に出店説明会を開催していく予定でおります。

企業様とともに成長していけるように今後とも,スタッフ一同真心を込めた業務を行って参りますのでよろしくお願いします。
コメントは受け付けておりません。
「鹿児島まなびや」報告会

投稿日:2019年2月14日 16時32分45秒
2018年6月にオープンした「鹿児島まなびや」の第1回報告会を2月8日(金曜日)に開催し,現在御契約いただいている企業様,株式会社まなびや様,城南静岡高等学校様をはじめ多くの御来賓のみなさまに御参加いただきました。

「鹿児島まなびや」のスタッフから@HPの紹介A活動報告B質疑応答等がなされました。報告会終了後には,情報交換を目的とした交流会も実施いたしました。

来年度は更に多くのみなさまに御参加いただけるように「鹿児島まなびや」としての活動を広げていきたいと考えておりますので,今後とも「鹿児島まなびや」をよろしくお願いします。

「鹿児島まなびや」HPアドレスは,http://kagoshima.manabiya.co.jp/です。
コメントは受け付けておりません。
3年生による進路体験発表会が行われました

投稿日:2019年2月14日 08時44分42秒
2月8日(金)に,3年生10名による進路体験発表会が1,2年生に向けて行われました。



進学者3名と就職者7名が,それぞれ進路活動での体験談を話してくれました。計画的に準備し,成功したことや,うまく準備できずに失敗したことなどの話がありました。



1・2年生は,真剣なまなざしで3年生の話を聞いていました。



今日感じたことを忘れずに,一つ一つの授業および進路活動を大切に学校生活を送ってほしいものです。
コメントは受け付けておりません。
針供養が行われました。

投稿日:2019年2月14日 08時44分42秒
2月8日(金)に家庭クラブ研究部が中心となり、針供養が行われました。

事前に、各クラスに折り針入れを設置し、裁縫道具の中や家にある折れ針、古くてさびた針、曲がった針などを回収しました。

回収された針は、豆腐に刺した後に代表生徒によって校内の針塚に埋められ供養されました。





<針供養について>

針は、衣服を縫う大切な道具で、江戸時代に針の労をねぎらい裁縫上達を祈る祭りです。折れた針や古くなった針を、感謝の気持ちを込めて柔らかい豆腐やこんにゃくに刺し、裁縫の上達願いました。また、色白の美人になるように、まめに働けるようになど、由来は諸説あるそうです。



コメントは受け付けておりません。
芸術作品展が始まりました

投稿日:2019年2月14日 08時44分42秒
 書道部,美術部,染色部による,第11回芸術作品展が,17日(日)まで,鹿児島市立美術館地下講堂・展示ロビーにて開催中です。



 芸術作品展もおかげさまで11回目を迎えることができました。それぞれの部が,目標を掲げ、一生懸命制作に取り組んでまいりました。その集大成として作品を展示いたします。

 

 お忙しい中とは思いますが,ぜひ、ご高覧頂きますようよろしくお願いいたします。





                     書道部,美術部,染色部一同

                   



【鹿児島市立鹿児島女子高等学校第11回芸術作品展】

期 日:平成31年2月13日(水)〜17日(日)

時 間:9:30〜18:00(17日は15:00まで)

会 場:鹿児島市立美術館 地下講堂・展示ロビー

入場料:入場無料

駐車場:美術館駐車場、かごしま近代文学館・メルヘン館駐車場、黎明館駐車場、市役所みなと大通り別館駐車場が利用できます。



コメントは受け付けておりません。
挙式のプロデュース A

投稿日:2019年2月5日 16時40分34秒
いよいよ挙式当日です。挙式会場は「いおワールド かごしま水族館(黒潮大水槽前)」

です。お二人の記念日を演出するために様々なアイディアを出し合い,鈴木さんご夫妻の御意見もいただきながら,ウェルカムボード,メッセージボード,場内装飾,結婚誓約書文案,ご長男の帽子等精一杯考え,提案し,作り上げました。

 多くの立会人(出席者)の方にご列席いただきました。

このような機会を与えていただきました鹿児島市福祉局こども未来部,鹿児島ウエディング協議会のみなさまをはじめ御協力いただきましたみなさまに感謝申し上げます。自分たちのアイディアが実現化されることの難しさ・厳しさを感じましたが,それ以上に鈴木さんご夫妻の門出に立ち会え,挙式を喜んでいただけたことが何よりうれしかったです。

 鈴木さんご夫妻とご長男の今後のお幸せを心よりお祈りいたします。
コメントは受け付けておりません。
挙式のプロデュース @

投稿日:2019年2月5日 16時40分34秒
鹿児島市が行っている「学生による挙式プロデュース事業」。本高生が新郎新婦(鈴木さんご夫妻)の御意見を伺いながら作り上げた人前挙式が2月3日(日)に執り行なわれました。挙式当日までのプロデュース事業の流れです。

1 キックオフミーティング(6月)

 @ 結婚に関する講習会

 A 生徒・新郎新婦・プランナーの初顔合わせ 

 B 生徒による新郎新婦へのヒアリング

2 生徒による挙式演出内容のプレゼンテーション(8月)

  ※ 鈴木さんご夫妻にご長男誕生

3 打合せ(10月)

 @ 挙式の詳細打合せ

 A 招待状の提案

4 進捗状況等の確認(12月)

 @ 生徒による手作りの挙式アイテムの作成進捗状況確認

 A 当日の役割分担の決定

5 リハーサル(1月)

 @ 挙式のリハーサル

 A 会場のレイアウト,当日の動きの確認 
コメントは受け付けておりません。
被服作品発表会が行われました。

投稿日:2019年2月4日 09時41分16秒
 2月1日(金)に被服作品発表会が行われ,本校体育館にて,生活科学科3年被服類型の生徒37名が,3年間の集大成である作品を披露しました。

 午前の部は保護者や一般の方を対象に,午後の部は全校生徒と先生方を対象に,「メイン作品(ドレス31点,和裁6点)」,「課題研究作品(26点)」,「創作作品(37点)」総数100点の作品を披露しました。昨年の3月頃から今回のテーマである「Jewelry Box」に合わせ,グループ分けを行い製作しました。休日や放課後,夏休みを返上して製作を行い,試行錯誤を何度も繰り返して,ようやく3年間の集大成となる作品を仕上げることができました。

多くのご来場,ありがとうございました。
コメントは受け付けておりません。
被服作品発表会の生徒挨拶とショーの様子A

投稿日:2019年2月4日 09時41分16秒
(以下,プログラム 3年被服類型生徒一同あいさつより抜粋)

 本日は私たちのファッションショー「jewelry box」にお越しくださりありがとうございます。私たち被服類型37人はデザイン決めから素材選び、舞台構成など初めての挑戦でしたが、互いに励まし合いながら一人ひとりがこの日を目標に取り組んで参りました。これまで、検定で取り組んできたように決められた形を作るのではなく、それぞれが考えた理想を形にするためにはどうしたら良いのかを悩み、たくさんの補正を繰り返して作り上げることができました。慣れない作業の連続だった為、大変だと感じることは多くありましたが、周りを見れば支えてくださる先生方、友人、家族がいました。

 洋裁では高田秋穂先生にプロの視点でデザインから布選び、パターンの展開など、幅広い面でご指導いただきました。和裁は全て手縫いでとても時間がかかりました。しかし、どんな時でも優しく丁寧な指導をしてくださる小園代里子先生のおかげで完成させることができました。

 全員が今回のファッションショーを成功させたいという思いが強く、ぶつかり合うこともありましたが、その度に成長できたと思います。

 最後になりましたが、このショーに携わってくださった先生方、家族、友人、2年被服類型の皆様、生徒会の皆様にとても感謝しています。今日は私たちの輝くステージをどうぞお楽しみください。



写真は被服作品発表会の様子です。
コメントは受け付けておりません。
被服作品発表会の様子B

投稿日:2019年2月4日 09時41分16秒
写真は被服作品発表会の様子です。
コメントは受け付けておりません。